17.4,5,6月の白樺面白倶楽部のご案内

世話役:高木繁吉(地域史研究者)
参加費:お一人様1回1000円

「白樺派ゆかりの地を語る」
語り手 山本鉱太郎(旅行作家)

日時: 2002年4月14日(日) 午後2時より
場所: 白樺文学館 コミュニテイルーム
参加費: 千円
定員: 定員25名 どなたでも参加できます
お申し込み方法はこのページの一番下をご覧ください
地域文化活動のリーダーでもある著名な旅行作家が、
豊かな体験と知恵をもとに、日本各地の白樺ゆかりの地を
訪ねるたびの楽しさをかたる。

「白樺派と柳田國男と短説」
語り手 芦原修二(「短説」主宰)

日時: 2002年5月12日(日) 午後2時より
場所: 白樺文学館 コミュニテイルーム
参加費: 千円
定員: 定員25名 どなたでも参加できます
お申し込み方法はこのページの一番下をご覧ください
現代の文学運動である「短説」の主宰者が、手賀沼や利根川ゆかりの文人である 白樺派や柳田國男の作品と人を語る。

「バーナード・リーチとその仲間」(仮題)
語り手 塚本明子(東京大学教養学部総合文化研究科教授)

日時: 2002年6月9日(日) 午後2時より
場所: 白樺文学館 コミュニテイルーム
参加費: 千円
定員: 定員25名 どなたでも参加できます
お申し込み方法はこのページの一番下をご覧ください
大正5年(1916年)柳宗悦邸に築かれた我孫子窯で
作陶したリーチは、生涯で最も幸福だったと回想した。
その仲間との交友を中心にしてお話を聞く。
◎お申し込み方法講座のお申し込みは、お電話・FAX・Eメールのいずれかにて承ります。
(FAX、Eメールでお申し込みの方は御氏名、御連絡先を明記してお送り下さい)

Tel 0471(69)8468  Fax 0471(69)1837