24.TBSテレビ「東京ウォーキングマップ」取材協力

9月1日(日)午前5時15分より放映

昨毎週日曜日の朝5時15分より15分間、東京近郊の散歩スポットを紹介するTBSテレビ番組「東京ウォ―キングマップ」のビデオ撮影がありました。
今回紹介先の案内には、日本野鳥の会小泉伸夫さんが、我孫子手賀沼周辺の名所旧跡、施設、美しい沼ベリの風景などの説明を加えながら散歩する構成となっています。志賀直哉旧邸跡の撮影に続いて、そのほぼ真向かいに位置する当白樺文学館にもカメラが入りました。

写真:撮影の様子

1階資料室では、明治43年(1910)発刊された雑誌「白樺」オリジナル版135冊、柳宗悦らによる民藝運動の手作り機関誌「工藝」オリジナル版全120冊、2階展示室では武者小路実篤コ―ナ―の直筆原稿、書簡、絵画、志賀直哉コ―ナ―ではでは夏目漱石からの書簡などが撮影されオンエア―される予定です。

9月1日(日曜日)早朝放映(5時15分〜30分)のため、お忘れなくビデオ録画予約をされてご覧下さい。

最近の主な取材協力としては、2002年5月1日NHKハイビジョンテレビ番組にて放送された「よみがえる作家の声―志賀直哉編」、紀伊国屋書店ビデオ評伝シリ―ズ「学問と情熱」第25巻 吉野作造などです。
上記2作のビデオ録画テープは当文学館にて所蔵しております。
入館者はどなたも閲覧できますので、どうぞ受付にお申し出ください。