29.10,11,12月の面白白樺倶楽部のご案内

代表世話人 高木繁吉(地域社会史研究家)

「柳宗悦と李朝白磁と民藝運動」
朝鮮古陶磁愛好家 永井健雄

日時: 2002年10月15日(火) 18時30分より
場所: 白樺文学館 コミュニテイルーム
参加費: 千円
定員: 定員25名 どなたでも参加できます
お申し込み方法はこのページの一番下をご覧ください
柳宗悦は我孫子で淺川伯教が持ち込んだ李朝白磁に魅せられ、その後生涯で21回朝鮮半島を訪れました。現地で淺川伯教の弟淺川巧とともに朝鮮古陶磁をはじめ、民具、雑器などの調査収集活動を行ない、そのことがのちの民藝運動の原点となりました。古陶磁器収集に手持ち資産の大部分をつぎ込んだという講師体験談が聞きどころです。

「柳宗悦と柳田國男」(ビデオ鑑賞)
地域社会史研究家 高木繁吉

日時: 2002年11月8日(金) 18時30分より
場所: 白樺文学館 コミュニテイルーム
参加費: 千円
定員: 定員25名 どなたでも参加できます
お申し込み方法はこのページの一番下をご覧ください
わが郷土ゆかりの両者について、もう一度その人となり、業績などについて振り返って見ます。学問と情熱ビデオシリーズ(紀伊国屋書店編)を鑑賞しながら講座参加者とともに、質疑を通してその本質に肉迫、解明します。

「白樺派文人の食卓」(U)
スーパー京北相談役 石戸孝行

日時: 2002年12月27日(金) 18時30分より
場所: 白樺文学館 コミュニテイルーム
参加費: 千円
定員: 定員25名 どなたでも参加できます
お申し込み方法はこのページの一番下をご覧ください
新聞、ラジオなどで話題となった文人の食卓シリーズの第2弾。石戸講師は米国留学中で、お話も文字通り一段と幅を広げての期待がたかまります。終了後、昨年に引き続きビアパーティーにて、今年1年の面白白樺倶楽部納めとします。


◎お申し込み方法 
講座のお申し込みは、お電話・FAX・Eメールのいずれかにて承ります。ご予約の方は、お席を確保いたします。
(FAX、Eメールでお申し込みの方は御氏名、御連絡先を明記してお送り下さい)

Tel 0471(69)8468  Fax 0471(69)1837