38.お客さまから

先月11月20日来館いただいた「三菱化学OB会」の幹事長谷川永一様より、当日の記念写真と、音楽室にての感想を、即席の川柳に託されたお礼状をいただきました。


カルメンを  和服で唱う  我が兼子
老い知らぬ  兼子の声に  艶(つや)溢(あふ)れ


* * *

やはり11月に来館された千葉県沼南町の大津が丘中学校1年5組高見沢啓太君、橋本修平君、岩佐亮祐君、中田あゆみさん、加藤未来さん、小林瑞季さん6名の方よりも佐野力館長あて丁寧なお礼のお手紙をいただきました。このお手紙には、白樺文学館前の志賀直哉邸跡にある書斎の管理をされている福田さんへの礼状も同封され、なおかつ大津が丘中学校畠山誠之校長先生よりの公式礼状も添えられており、当日担当したスタッフはもちろん、一同大感激でした。(下の画像をクリックすると拡大します。)

お礼のお手紙
お礼のお手紙


お礼のお手紙
お礼のお手紙


* * *


そうした嬉しい話題のなか、今日また我孫子第一小学校二年2組 まつまるきょうこさん、福間爽帆さん、宮原なつみさん、白尾亨也君,さわ田かずとし君、はいじまつよし君、ながいあやのさん、8名の皆さんからの可愛い可愛いクリスマスカードのお礼状が届きました。丁度一週間前担当したスタッフ2名が受け取り、ウルウル目で大喜び、回りも胸が熱くなるほどでした。
当館スタッフのほとんどがボランテアスタッフであり、こうしたお客様からの感謝とお礼の言葉が何よりの「励みと喜び」として、日々頑張っております。
今後もお率直なご感想をお寄せいただき、皆様に愛される文学館を目指して努力を続けて参りたいと思います。
この他これまでにたくさんの皆様から、お礼のお言葉、お手紙、メールなどをいただいております。ご紹介の叶わなかった皆さんにも併せて心からのお礼を申上げます。 (下の画像をクリックすると拡大します。)

お礼のお手紙
お礼のお手紙
お礼のお手紙

お礼のお手紙
お礼のお手紙
お礼のお手紙

お礼のお手紙
お礼のお手紙